メニュー

就職に強い学校

43,000人※の卒業生が、業界で活躍!

1981年の開校依頼、トラベルジャーナル学園の各校は観光・サービス業界で働く人材を送り出してきました。
一人ひとりの努力や能力が認められて「トラジャル生」なら是非採用したいという企業もたくさんあります。
センパイが気づきあげたブランド力が、後輩の就職に大きく貢献しているのです。

※2005年~2016年までの内定者数の合計。姉妹校との合算。

主な就職先

  • ワタベウェディンググループ31名
  • ノバレーゼ3名
  • ひらまつ23名
  • クレ・ドゥ・レーブ4名
  • アニヴェルセル10名
  • プルミエ扇屋45名
  • フォーシスアンドカンパニー10名
  • ベストブライダル14名
  • レック25名
  • エスタシオン・デ・神戸6名

一人ひとりへの手厚いサポートで、最終的には就職希望者全員が就職を果たしています。

就職率99.4%!高い実績に決め手あり!

就職率99.4%!高い実績に決め手あり!

Point01

マンツーマンの
熱血指導で導く!

希望する職種や企業、そして適性は一人ひとり違います。すべての学生が納得できる結果を出せるよう、本校の就職指導は完全な「個別対応」をモットーにしています。頻繁に個人面談を行い、迷いやつまずきがあれば解決するまでマンツーマンで指導。卒業してからも仕事の相談にのるなど、「面倒見のよさ」をつらぬく学校です。

Point01

業界出身のプロが
コツを伝授!

キャリアサポートセンター(就職指導室)には、ブライダル業界出身のアドバイザーがいます。自身の経験とネットワークを駆使し、学生全員が就職を実現するために、履歴書作成や面接のコツなど、業界における傾向と対策をしっかりアドバイスしてくれる頼もしい存在です。

Point01

就職対策
プログラムが充実!

企業や仕事について知り、就職への意識を高めるセミナーを1年次から開催。また近年の傾向が人物重視であることを踏まえた「面接道場」、企業とのコラボレーション授業である「産学連携授業」などのサポートプログラムも多彩。企業から学生への期待も高く、多くの企業が学内で「企業説明会」や「採用試験」を行います。

就職決定までの流れ