メニュー

ドレス
コーディネーター
コース

2年次に選択

「この人が選ぶドレスなら」と信頼される プロフェッショナルを育てます。

新郎・新婦様の要望を取り入れ、挙式スタイルや披露宴の内容に合わせて、おふたりが最高に輝けるよう衣裳をトータルコーディネートするお仕事です。
特に新婦様にとって衣裳選びは結婚式の醍醐味といっても過言ではなく、対応するドレスコーディネーターに対して期待が大きいもの。
プロとして商品知識や表現力はもちろん、全体の調和を考えるバランス感覚を養い、トータルでアドバイスできるドレスコーディネーターをめざしましょう。

ホスピならでは!

Point!マナビのポイント

新郎・新婦様を最高に輝かせる衣装をアドバイス

Point01

カラーやデザインに対する
高度なセンスと知識を磨く

Point01

お客様との信頼関係を結ぶ
コミュニケーション能力を磨く

Point01

新郎・新婦様の個性を輝かせる
コーディネート力を磨く

めざす仕事
ドレスコーディネーター

Pick Up!授業ピックアップ

スタイリングショー準備

ブライダル発表会のテーマに合わせたコンセプト設定を行います。プロとしての提案力を身につけるためにも、コンセプトメイキングは重要なプロセス。授業で学んだ商品知識や表現力でより豊かな発想力を養います。

卒業制作

本校のドレスフィッティング実習室には、100着以上のドレスをはじめ、アクセサリー、小物、和装の衣裳などがたくさん揃っています。それらのブライダルアイテムを使って「衣裳のパンフレット」を作成するのが、ドレスコーディネーターコースの卒業制作。まずはチームに分かれて、コンセプトとイメージを立案。それぞれの企画を学内でプレゼンテーションして、勝ち残ったプランを全員で制作します。

接客実務

ドレスコーディネーターの接客業務を理解し、ロールプレイなどで実践的に学びます。

ディスプレイ

衣裳室にあるドレスやタキシードの中から、季節ごとのコーディネートを考えて4階のウィンドウにディスプレイします。

パーソナルカラーセールス

人それぞれの髪や肌、瞳の色によって似合う色が違う…そんなカラーの理論を学び、コーディネートを実践するための授業。1年次に基礎を身につけ、さらに高度なスキルを磨きます。

「夢を叶えたいっ!」「やりがいのある仕事がしたいっ!」
大阪ブライダル専門学校なら、その想いが実現できます!

  • 無料!入学案内2018資料請求はこちら
  • オープンキャンパス 開催日&申し込みはこちら